神園町の家 お引き渡し!

0
    神園町の家新築工事。
    残念ながら、開催できなかった幻の内覧会でしたが、昨日今日で、なんやかんやで3組の施主夫妻をご案内致しました。

    また、暖かな日差しの今日。
    晴れてお引渡しの日でした。

    M様!
    おめでとうございました!!! 気持ちの良い2階リビング。




    こだわりの詰め込まれたお茶室。



    圧巻のリビング本棚



    良き家!
    (さ)

    現場定例

    0
      平松の家の現場定例へ。




      木工事真っ最中。




      奥行きの長い敷地の都市型住宅。





      安定した陽の光の供給のためトップライト。


      上手く機能しているようです。
      (さ)

      工務店さんに図面提出

      0
        本日、ようやく、神戸市「本山中町の家新築工事」の図面を各工務店さんにお渡しできました。
        本来は、事務所までお越し願って、簡単な説明をさせてもらうのですが、新型コロナウイルス対策のため、提出は、データをメールにて一斉送信させてもらいました。
        いつも、工務店さんから
        「書きすぎやわ」
        と、言われている我々。
        今回も、その傾向濃厚。

        (さ)

        日曜出社

        0
          ここ、1ヶ月強は休みなく出社している我々。
          リモートワークといっても、自宅から事務所までは自転車通勤のため、さほど影響もなく、なんならいつもよりせわしない毎日を送っています。
          業種によっては、休業しなければならない方々がいらっしゃる中、有り難く思っています。

          …が、
          少々、疲れが出てきたこの頃。
          来週に控える図面提出が山場。
          その後は、ちょっと休めるかな?
          (さ)

          神園町の家 施主検査

          0
            本日、午前10時より、「神園町の家」の施主検査でした。






            約2年の設計期間。
            これだけかけると、お互いの思い入れが建物に現れてきます。

            途中、思い出話も出ながら、和気藹々と検査。
            手直し工事は来週1週間。

            施主夫妻も残念がってくださった、オープンハウスの自粛。

            本当は、たくさんの方々に、この家を見ていただきたかったな。体感していただきたかったなと思いをはせた1日でした。

            (さ)

            プレゼンテーション延期

            0

              某社新社屋のコンペを週明けに控える今日。
              新型コロナウイルスの原因で、まさかのプレゼンテーション日延期の申し出が、コンペ主催者側からありました。
              すでに、作業の最終段階にきていて、模型もほぼ完成したところだったので、残念な感じはしましたが、誰よりもこの日を楽しみにされていた施主さまが我々と、その家族の健康を心配してくださっての配慮からのことなので、これを機に、もう一度、内容をチェックする時間をいただけたと思う今日この頃なのでした。
              (さ)


              オープンハウス開催中止のお知らせ

              0
                先日、緊急事態宣言がなされて大規模イベントの自粛を要請されました。

                この度、これをもって、告知しておりました「神園町の家」オープンハウスの開催を中止することを決定いたしました。

                当イベントはごく小規模のイベントなので該当しないかもしれませんが、感染拡大のリスクを考えて、大変残念ではございますが、自粛する事に致しました。ご興味を持っていただいた方には大変申し訳ありません。
                いつかまた、当たり前のようにイベント告知ができる日が来ると信じております。皆様、なんとかこの状況を乗り切りましょう!!
                (さ)

                九州からの写真便り

                0
                  去年、我々が設計させていただいた佐賀県「唐津の家」の現場から、写真が届きました。

                  今回、工務店の社長様のご自宅で、しかも遠方ということで、設計だけのご依頼でした今回の物件。

                  我々としては、はじめての試みでした。
                  監理が無いということは、通常現場での決め事を全て図面に盛り込まないといけないという、実はかなり難しい物件でした。

                  そしてそして、まだ外構は残っているというものの、届いた写真がこれ。





                  50平米のリビングダイニングキッチンから望むことのできる、
                  南は池ビュー
                  北は山ビュー

                  南北を全面的に開いたプランがそこにありました。


                  外構を含めてのお披露目会を、夏にご予定のこと。


                  その頃には、この憎っくき新型ウイルスが終息していることを祈って。
                  観に行かせていただきますね。
                  (さ)

                  オープンハウスのお知らせ

                  0



                    私どもが設計・監理させていただいた『神園町の家』のオープンハウスのお知らせです。 建築主様のご厚意により、下記日時に開催させていただくことになりました。

                    ■開催日時:

                    4月18日(土)10:00〜17:00

                    4月19日(日)13:00〜17:00


                    ■建築場所:兵庫県西宮市神園町

                    ■お申し込み先:有限会社ミサオケンチクラボ

                    TEL:078-200-6020

                    E-mail:info@misaoarc.com


                    ※お申込に際し、お名前、住所、ご来場予定日時、人数、携帯電話番号(緊急連絡以外には使用いたしません)をご記入ください。時間は直前でも構いません。

                    ※個人の住宅ですので、完全予約制とさせていただいております。

                    ※詳しい場所は、お申込み時にご連絡いたします。

                    ※※※コロナウィルスに関する対策および諸注意※※※

                    ・刻一刻と状況が変わっておりますので、場合によっては開催を中止させていただいたく場合もございます。その場合緊急連絡先にご連絡させていただきます。

                    ・現地では、換気のために窓を開放しております。

                    ・消毒用アルコールを当方にてご用意しております。

                    ・マスクは必ず各自ご用意していただき、装着をお願いいたします。

                    ・体調のすぐれないお客様は入場をご遠慮ください。

                    ■概要
                    設計・監理:有限会社ミサオケンチクラボ

                    施工:株式会社越智工務店

                    用途:個人住宅

                    構造規模:木造2階建て 131.82平米

                    ■コンセプト

                    壁一面の本棚と、お茶室のある家です。 大量の蔵書を、見せながら収納するため、壁一面を本棚にして、本が空間の一部になるイメージで設計しています。
                    本棚の本をいろんな場所で読めるよう、空間を一つのイメージで統一せず、床に高低差を設けたり、仕上を変えたり、様々な雰囲気の場所を作っています。 流動的で、つながり感がある空間としています。
                    かたや茶室は、陰翳を愛でるような閉鎖的な空間としています。
                    本格的で建築主の思いの詰まった茶室としています。
                    外観は、左官の壁にガルバリウム鋼板の四角い立体が載っているような形をしています。
                    プライバシーを確保するために最小限の開口部とすることで、立体感を強調しています。
                    2階を手前にずらしてオーバーハングさせることで駐車場を屋根付きとしています。
                    (さ)

                    竣工間近

                    0
                      朝イチで、「神園町の家」の現場。



                      内装は、ほぼ完了し、今日は建具の吊り込み中でした。


                      養生もとれて、最終チェック。



                      壁面一面の本棚。
                      迫力です。
                      (さ)


                      calendar

                      S M T W T F S
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      262728293031 
                      << July 2020 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM