大移動

0
    いきなりですが、家族旅行に行ってきました。

    車椅子の母と、祖母。
    叔母と兄家族。
    総勢8人の大名旅行です。

    車椅子で困るのは、ちょっとした段差です。
    後、廊下の幅やエレベーターの広さ。
    握力のない年寄りには、握りだまのドアも大変です。
    トイレの中には、絶対につかまり立ち用の手摺。
    階段は論外。これは通行不可能です。

    全ての施設をバリアフリー化するのは到底無理。
    完全でなくても、少しの配慮で格段に使いやすくなります。
    過剰なバリアフリーは、健常者には不便。

    何が必要で、何が不必要か・・・。
    高齢化社会。障害者社会自立。

    ユニバーサルデザインが急がれる今日です。(さ)


    meeting!

    0
      昨日は、芦屋で計画中の住宅の打ち合わせでした。
      当事務所にて朝10時スタート!

      今回は、平面詳細図、展開図、ショットパース
      を用いての打ち合わせです。
      一部屋ごと説明しながら、
      施主さんの希望を聞きだします。

      いろいろなサンプルをお見せしたり、
      カタログや建築雑誌などでイメージを確認しあったり。

      前半戦を終え、
      お昼は、施主さんが持ってきてくださった、おいしいサンドウィッチと、
      我が事務所からはちょっぴりのカレーライスで小休止。
      再び後半戦へ突入です。

      本日の終了時刻は18時!
      8時間に及ぶ打ち合わせとなりました。

      本当にお疲れ様でした!(さ)







      Perspective

      0
        私たちは、プレゼンテーションのひとつとして、
        模型に続きパースを描きます。

        と言っても、ほとんどフリーハンドで描いてから、
        ところどころを定規で仕上げてます。
        なので、多少パースが狂っちゃってたり、
        デフォルメされてたりします。

        色付けは、COPICを使ったりフォトショップをつかったりします。

        宮脇壇さんや中村好文さんの手書き風パースが好きです。
        宮脇さんの著書の中で、
        「内観パースには家具や小物を入れなさい。また、ちゃんとそのものの写真を見て描きなさい。頭の中のイメージだけで描くと空間に現実味が失われます。」
        と、ありました。
        なるべく実行しようとしてます。大変だけど。

        どうやったら施主さんに思いを伝えられるか日々模索中・・・。(さ)

         

        盛夏です!

        0
          なぜか?続く早朝ウォーキングにて、
          元気一杯のひまわりを見つけました。
          そういえば、ちゃんと地面に生えている(?)
          ひまわりを見たのって久しぶりかも・・・。

          みんないっせいに太陽に向いているのが、
          なんともかわいい。(さ)



          ひとやすみ

          0
            最近何気によく買っている、
            森南町の赤鳥居近くの
            [peri亭]というケーキ屋さんで
            涼しげなスイーツを買ってきました。

            後半戦へのチャージです。(さ)



            町並みとは・・・。その3

            0


              せみしぐれ
              なんとかしたい
              にほんのいえ

              字余り

              Busy is good.!

              0
                現在、
                新築住宅を3件。
                店舗(先日紹介した焼鳥屋さん)を1件。
                設計中なり。

                先週くらいから始業時間を1時間早めた。
                終わりの時間は前からはっきりと決めていない。
                どちらかが、コワれて歌を歌い出したら店じまいにしている。
                ↑主に(さ)担当。

                そんな折、黙々とブログる私に横から冷たい視線が・・・。
                はい。仕事します。(さ)




                お蔵入り・・・。そして・・・。

                0
                  今春、お話を戴いた焼鳥屋さんの新装計画です。
                  西ノ宮駅近くのなかなかの立地条件。
                  情報収集のため、毎週のように焼鳥屋さん巡り、
                  設計の方も、かっこいいのが出来そう!と、
                  ラボ2人は意気揚々。

                  ・・・がしかし、梅雨に入る頃にオーナーAさんのご事情で、
                  敢え無く計画自体お蔵入り・・・。
                  今では、事務所の端のほうに追いやられる模型。
                  (注:写真参照)
                  残念無念。
                   

                  ところが、先日Aさんより連絡があり、計画復活です。
                  好物件が見つかったとのこと。
                  敷地は西宮から伊丹へ。
                  再度、設計のやり直しと相成りました。

                  前回のイメージを残したいため、
                  隅の方から模型を引っ張り出してきた次第で・・・。(さ)


                  町並みとは・・・。その2

                  0
                    最近、極度の運動不足のため、(自宅兼事務所ゆえ・・・。)
                    早朝ウォーキングならぬ街散歩をしている。(いつまで続くやら・・・。)

                    目的場所も強いて決めずにスタート。
                    今日は、芦屋浜まで往復40分。
                    芦屋川から西側の平田町あたりはとても、
                    閑静な住宅街で気に入っている。
                    いわゆるお屋敷が立ち並ぶ。
                    とにかく、敷地が広い。
                    緑が多い。
                    建売住宅がない。
                    いい感じなのです。
                    ついつい立ち止まって建築小僧になるので、
                    これは、運動というのか???

                    あと、「虚子記念館」を発見。
                    俳句雑誌「ホトトギス」にて夏目漱石を世に送り出した人らしい。
                    門扉と玄関ドアが「ホトトギス」となっていた。(さ)

                    町並みとは・・・。

                    0
                      JR線と阪急線の間を走る山手幹線。
                      芦屋から岡本方面がもうすぐ繋がりそうだ。

                      幹線沿いは、マンション、戸建住宅が続く。
                      震災にかなりの被害があった地域だっただけに、
                      その後のハウスメーカーの乱立が目立つ。

                      今までは、細い道に面していただけの建物が、
                      公に露にされる。
                      かなり歩道の幅は取られていて、かろうじて、
                      町並みらしきのもは感じられるが・・・。

                      日本は、成熟されたまちに後から道路が建設される。
                      鉄道だってそうだ。
                      以前尾道を旅行したとき、神社の鳥居と本堂の間に鉄道が走っていた。
                      鳥居をくぐってから踏み切りを渡るのだ。
                      戦争時の物資輸送のため敷いたらしいが、それでもあんまりだ。

                      欧米ではどうか?

                      昔、アメリカ旅行をした時に、100年後の車社会を予測して、
                      道路計画がなされたと聞いた。
                      側道に余裕をもたす。中央分離帯に緑地を設け、車数が増えるに従い、
                      車道に転用。などなど。
                      まぁ、アメリカの絶対面積と日本のそれとを対等に計画できるかと言えば、
                      「無理。」であるのだが・・・。
                      狭い日本、そんなに急いで何処に行く・・・。だ。

                      車と人間。建物と町並み。豊かさと利便性。
                      ムヅカシイ・・・。

                      先日TVで、現在、東京のグランドデザインを安藤忠雄氏
                      が計画していると知った。
                      すでに、着々と工事中だそうで・・・。

                      建築家の一人舞台はやめて欲しいと願う反面、
                      建築家を都市計画主導者に任命された都知事に拍手。(さ)




                      calendar

                      S M T W T F S
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      2930     
                      << September 2019 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM