やりなおしーーー

0

    ただ今、ハウスコンペプラン真っ最中。

    よし!これでいこっ!

    のプランが出来ていたんですけど、

    ちょっと気になるところが出てきて。

    そしたら、数珠繋ぎにアレモコレモあかんやんということになり、

    やりなおしーーー

    (さ)


    ログコテージ改修工事

    0

      ログコテージの改修工事のイメージパースです。

       

       

      約30cmもある丸太の迫力ある壁に負けないように、

      一部の壁に天然石を貼ってみては?と提案しています。

      (さ)


      楽しい家具選び

      0

        滋賀県のオーベルジュ・メソンさんとのお付き合いも10数年が経ちました。

        今回は、我々にとっては4回目のご依頼です。

        初回はチャペル

         

         

         

         

         

        2回目は客室「ハナレ」

         

         

         

        3回目は厨房リニューアル

         

         

         

         

        で、4回目は、ログコテージのリニューアルです。

        今日は、和食レストラン2回目のプレゼンテーションを行いました。

        その後、六甲アイランドにあるインテリアショップ「アシュレイ」さんへ、

        家具購入にお付き合いしました。

         

         

         



        ダイニングセット、ベッド、ソファなどなど、約4時間、みっちりと検討して、メソンさんの持つ独特のムードに合った家具たちを選ぶことができました。

        ちょっとした小物もご購入




        かわいい…。


        (さ)


        NEW BOX byPanasonic

        0
          Panasonicの新商品展示会「NEW BOX」に行ってきました。



          すごい人。
          我々のようなラフーな服装の人間は皆無。皆さんスーツの方々ばかり。ちょっと浮いてる?

          さてさて、興味があったのは、戸建て用宅配BOX。

          最近、ご要望が増えてきたので。



          宅配屋さんは、鍵で中を開けて、


          商品を入れ、



          閉めてから、押印。



          これが笑った。
          シャチハタの印鑑を内部にセットしたら、ボタン押したら用紙に押せるという…。アナログだけど面白かったです。
          (さ)

          ダブルリノベ

          0
            朝、夕は少し肌寒く感じますが、日中はグングンと気温が上がり、ラボではエアコンをつけるようになりました。

            さてさて、
            (は)は、ログハウスのリノベ
            (さ)は、マンションのリノベ
            どちらもリノベ物件のプラン&デザイン検討をしています。

            限られた空間の中で、施主の意向を組み込んだ、できる限り自由に、伸びやかに設計することが目標です。
            (さ)

            セミナー参加

            0
              友人A子の勤める企業が開発した構造システムのセミナーに行ってきました。
              木造住宅の梁部分を鉄骨と集成材のハイブリット構造として、柱なしでMAXで6mのスパンを飛バスことができるとのこと。通常の木造住宅ならば、2間(1820程度)スパンなのでなかなか魅力的なシステムなのです。あと、耐火建築物にも対応できるように今年からなったようで、益々興味深い。巷で話題の木造共同住宅3階建てにかなり有効な模様。
              但し、制約も多いので、かなり学習しなければいけないようでもありました。

              A子が担当者なので、セミナーの半分はA子の講義。学生の頃からの友人なので感慨深く聞いておりました。キリリと話すA子を見ながらあのA子がねぇ〜なぁ〜んて…。 (さ)

              あぁ白熱の1stプレゼンテーション

              0
                本日、舞子の家2リノベーションの1stプレゼンテーションでした。
                提案した案は全部で4つ。どれも粒ぞろいの可愛い奴です。

                それぞれのプランを、ひとつづつ、CG&手書きスケッチで説明しました。



                説明し終わってから、施主殿に意見を頂戴します。それぞれのプランの良いところ、難点のところを挙げていただき、少しづつひとつの案に絞っていきました。
                その間、ちょっとしたこだわりやデザインの特徴も説明していきました。その時点で、「面白いです。それ採用」と、言ってくださったり。
                そしてそしてついに、我々としては、かなりウイットに富んだプランに決まったのであります。
                いやぁ、楽しみです。 プラン披露はまた後日ここで。

                夕方からの打合せでしたので、終わってから事務所近くのイタリアンへ場所を移動。
                これから、楽しみながら、打合せを進めていきましょうねと乾杯したのでありました。
                (さ)

                たかがクロスされどクロス

                0
                  住宅の内装仕上げ材として、かなり幅を利かせているビニルクロス。
                  塗装、左官壁などなど、種類はあれど、価格の安さ、色と柄の幅の広さから、よく使われる素材のひとつです。
                  でも、使い慣れているとはいえ、多数のメーカーに色、柄はおそらく何百種類もあって、そこからひとつ選び出すのは毎回、至難の技です。定番を決めようとしても、廃盤になることもありますし。
                  まっ、クロスだけには限らないんですけどね。

                  今日もまた、一枚のクロスを選ぶために、ウンウンの唸るのであります。
                  (さ)

                  無料ヒヤリングしています!

                  0
                    午前中、ホームページを見て問い合わせをしてくださった方が、当社まで来てくださいました。

                    新築をご検討で、土地探しの真っ最中でいらっしゃるとのこと。それで、色々と家のことをアドバイスして欲しいとのことでした。

                    先ずは、どのような土地が有利なのか。(希望の間取りだと、どのくらいの敷地面積が必要なのか?)
                    設計事務所とはどういう仕事か。
                    家を建てるまでのタイムスケジュールはどのくらい?
                    ハウスメーカーと設計事務所との違い。
                    家づくりに必要な全コスト。

                    などなど、多岐に渡ってお話しさせていただきました。
                    また、かなり具体的な間取りや外観、内観デザインのご希望をお持ちでしたので、ヒヤリングもさせていただきました。次回は、実際に、土地の見学をご一緒します。
                    ミサオケンチクラボは、協力不動産会社もおりますので、土地探しもお手伝いできます。
                    また、今回のように、ここどうかな?と思っていらっしゃる土地がおありでしたら、同行してアドバイスもさせてもらいます。(リノベーションの場合は中古物件の内覧もOK)

                    土地が決まっていらっしゃる方、決まっていらっしゃらない方。いずれの方も無料ヒヤリング(相談)をいたしておりますのでどんな些細なことでも結構ですから、気軽にいらして質問してくださいね。

                    お待ちしております! (さ)

                    その名も「SU・BA・CO」

                    0

                      本日、「高槻の家掘廚離魯Ε好灰鵐撻廛譽璽鵐董璽轡腑鵑帽圓辰道欧蠅泙靴拭

                      我々が提案した作品名は、

                      「SU・BA・CO」〜巣箱〜

                      です。

                      敷地条件から検討したプランや外観デザインから命名したものです。

                       

                       

                      今回は、狭小の敷地であることと、隣家が迫ってきていることから、

                      リビングダイニングキッチンを2階に想定しました。

                      そのことによって、明るく、風通しも良く、景観もよい場所に、

                      家族が一番長く居る場を設けることとしたのです。

                      他にも、様々なアイディアを盛り込みました。

                      気に入ってくださるといいなぁ。

                      発表は1週間後。

                      またまたまた、ドキドキドキです。

                      (さ)

                       



                      calendar

                      S M T W T F S
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      << September 2017 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM