お宅訪問

0
    我々への設計依頼を検討されているご夫妻を、芦屋K邸にお連れしてきました。
    このお家。竣工して10年が経ちました。
    あの頃は若かったー(遠い目)
    深夜までの連絡のやり取り。メールは合計1000通に達しました。その代わり、密度の濃い作品となりました。それもこれも、施主殿の熱意の賜物。
    家作りは体力勝負。あと、建物に対する熱意と愛情が必要です。



    約2時間。
    みっちり見学させていただきました。
    途中、「これは、こうしたほうが良かったですよねー」なんて言葉も飛び交い、少々ドキドキしましたけど(汗)
    有意義な時間を持てました。
    お連れしましたご夫妻も、喜んでおられました。
    Kご夫妻。
    毎回、ラボのショールームに使わせていただいてありがとうございました。その後の宴会もたのしかったですねぇ(笑)
    (さ)

    基本設計と打合せと

    0
      今日は、いくつかの物件の基本設計をワシワシと。
      夕方からは、舞子リノベの施主殿と打合せ。打合せ内容は、主に工務店さんに出していただいた概算見積もりについてでした。見積書の全ての内容説明と、予め用意していた減額案の説明をしました。今後、実施設計に移ります。
      (さ)

      ランチミーティング

      0

        滋賀、オーベルジュのオーナーご家族が、神戸に立ち寄られるとのことで、神戸市内でランチミーティングをすることになりました。
        先日、買い付けられた家具の配置や、ロフト部分のデザインについて打合せをしました。
        工事は来年の2月を予定していますのでまだ時間はありますが、じっくりと設計を進めていきたいと思っています。

        (さ)


        さりげなく旅に出ておりました

        0
          先週の土日。
          ラボさん、旅に出ておりました。
          行き先は岐阜。
          1日目は、伊東豊雄さんの斎場と図書館へ。2日目は藤森さんのモザイクタイルミュージアムが目的です。
          斎場は、朝9時〜9時半の間だけしか一般公開されていなかったので、家を6時に出発。



          美しい。
          夏の空と緑のなかに、優しくそれは佇んでおりました。






          その後、図書館へ







          折り重なり、波のような木造構造体が美しく、セクションによって模様が違う天蓋も可愛かった。

          2日目はモザイクタイルミュージアム。


          このキッチュなカタチは何を模しておるのだろう山?
          藤森さんの建築は、どこか滑稽であったかい。

          足早に巡った岐阜の旅。
          長いこと建築探訪してなかったのでよい刺激になりました。
          時間ができたら、もっと巡るようにしよう!
          (さ)

          まっすぐな家 キックオフ

          0
            午後より、明石の「まっすぐな家」の施主打合せでした。今回は、コンベプロデュース&CM(コンストラクション マネージメント)である、ビームスコンストラクションさんにお世話になります。
            CM方式に則った今回のプロジェクト。設計者としての利点は、早い段階からコストを掴んでおけることです。さらに、オープンブックスタイルで原価が明快なのも嬉しい。

            今日は、初めての打合せでしたので、コンペ案からの変更希望を施主夫妻よりヒヤリング。とは言え、ほぼ、コンペ案から変わらなくいけそうです。

            練りに練った今回のプラン。施主夫妻も大変気に入って下さってるとのこと。嬉しい限りです。
            今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。
            (さ)

            敷地調査と打合せと

            0
              午前中、ちょっとペンディングになっていた戸建新築物件の敷地調査と施主打合せでした。実は、諸事情あって、敷地が変わったのです。でも、以前に提案させていただいたプランを気に入ってくださっていたので、それをベースに希望部屋数や全体のイメージを再度ヒヤリングしました。

              今後は、敷地測量のあとプランニングに進みます!


              夕方は、芦屋市川西町の家の10年点検の見積り結果について現地に打合せに行ってきました。
              ひと通り説明させていただき、今回工事に盛り込まない内容を確認しました。
              で、
              でです。
              「ちょっと準備してますので…」
              と、おもむろに食事が運ばれてきました。
              なんとーーー
              感動ぉーーー



              これは、まさに懐石料理です。
              美味しく、楽しい時間を過ごさせていただきました。帰りに、オススメのオイスィー食パンもお土産に。何しに来たこっちゃ

              (さ)

              祝!!!

              0

                先週、プレゼンテーションをしていましたハウスコンペ

                「あかしのいえ」
                改め
                「まっすぐな家」

                我々、ミサオケンチクラボを選んでいただきました!

                一報いただいたときはそりゃーうれしかったです。

                思わず二人で万歳三唱いたしましたもの。


                家事動線、生活動線を考え抜き、まっすぐに連なった水まわり。廊下を極限に短くして、各部屋の広さを十分に確保したコンパクトプラン。施主夫妻の理想の住宅に少しでも近づけるよう、頑張ります!

                NEWプロジェクト、はじまりますよー!

                (さ)


                今のうちに

                0
                  昨日と今日は、完全に事務所仕事。こんな日は、根を詰めて取り掛からなければいけない仕事をします。
                  最近でいうとパース。
                  今回は手書きパースです。
                  手書きの場合、パソコンの中だけでなく、サインペンやトレーシングペーパーなんぞが要りようなので、少々面倒くさい。なので、今日みたいな日は絶好のパース日和なのであります。
                  (さ)

                  ハウスコンペプレゼンテーション

                  0

                    ハウスコンペ「あかしのいえ」のプレゼンテーションをして参りました。

                     

                     

                    今回は、50代のご夫婦の「終の棲家」であるバリアフリー対応住宅というお題でした。

                    我々としては、何がバリアになるのか?何を正せばよいのかを考えました。

                    結論は、家の中の日々の生活で一番負担に思える「家事」を

                    気持ちよくこなせる家であることでした。

                    そのために、家事動線を極限までシンプルに短くしました。

                    また、将来、車椅子生活になったとしても、スムーズに移動できるように、

                    曲がりくねらないまっすぐな動線を考えました。

                    というわけで、今回の我々のプランの題名は「まっすぐな家」

                    一本筋の通った、まっすぐプランです。

                    さてさて、結果は如何に?

                    (さ)


                    下手くそなのはいまに始まったわけじゃない…

                    0
                      今回のハウスコンペの模型は(さ)担当
                      自慢じゃないけど、学生の頃から模型苦手。
                      先生から、
                      「どっかから落としたんかぁ?」
                      と言われ、
                      「はい。2階からです。」
                      と、ナイス返しをした10代の私。
                      あれから、うん10年。
                      上手くなる兆しは全くない。
                      そう、私はthe大雑把!
                      細かいことは気にしない。

                      あー。今回も最悪の出来になりそうだわ…。

                      ショボン。

                      (さ)


                      calendar

                      S M T W T F S
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      << September 2017 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM