キッチンリフォームの打合せ2連荘

0
    週末、土日は、宝塚と西宮のキッチンリフォームの打合せでした。

    宝塚は、夏頃の工事を予定しているので、詳細を詰める段階。
    扉材や、面台の素材も決めていきました。



    シックな色合いの面台は、初めて使う、「デクトン」という、ウルトラセラミックストーンなるもの。
    人造大理石よりも汚れにくく傷つきにくい素材。施主様が求められる素材ピッタンコで、少々お値段がはるものの、なかなか優れもののようです。色も多種でこれからの選択肢に上がってきそう。
    そんなこんなで、当初のご予算より、大幅なコストアップ。てか、倍!
    でもでも、
    「恐らく最後のリフォームだから奮発するわ!」
    と、男らしい一言が出ました。
    (施主様は、女性です。)


    西宮の案件は、来年の工事を予定しております。一応、この方向で進んで参りましょう的なプランは決まり、各々、どのようなイメージにするか、いろんなモノを見ていきましょうということに。9月頃からユルユルとプロジェクトスタートとなりました。
    こちらは、当初、キッチンだけのご相談でしたが、ダイニング、隣接する和室も手を入れることになりました。
    なので、焦って進むより、じっくりと考えていきたいとお施主様。これには、大賛成です。

    皆々様、今後ともよろしくお願いいたします!
    (さ)

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM