好きなことを仕事にするとは?

0
    本日、芦屋の美味しぃ創作中華屋さんで友人とのみ。

    彼女とは幼少の頃にご近所で、幼稚園からの付き合い。
    同じクラスにはなったことがないけれど、中学時代は部活が同じだった(バスケットボール部!)
    30年前の神戸市の中学部活動は、正直言って狂っていた。親にも暴力を振るわれたことがなかった私なのに、初めて大人(顧問)に幾度となく殴られたことはいまでも鮮明に思い出せる。そんな辛い経験を共にした友は、大人になっても腹を割って話せる友人。
    そんな我々も、もうすぐ50。(ひぇー)お互いに立派?な社会人。
    彼女の職業は私とは全くの異業種。 現在、彼女は自分の好きな職業についている。何を隠そう、私も中学時代からの夢であったインテリア、建築の世界に生きている。
    だからと言って、毎日楽しい毎日かと言えばそうではない。それは、趣味でもなんでもなく、人様からお金を頂戴している「仕事」だから。
    日々のアレコレを話していると、彼女からキッパリと言われた。
    「仕事は、嫌じゃなければそれでよい。楽しいだけの仕事なんてない」
    最近、どうにもこうにもへこたれている私は、なんかすごく納得した。
    なんか、すごくやる気が出てきた。
    だって、いまの仕事、嫌じゃないもの!
    あー
    酔っ払いの駄文失礼。 (さ)

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM