清々しさを感じたプレゼンの帰り道

0

    先日、ある物件のプレゼンテーションをして参りました。

    あの、「ワクワクするプランを・・・」の案件です。

    内容は、ログコテージの改修でした。

     

    ログの牧歌的な雰囲気は残したいし、

    さりとて建築で何かを操作したい。

    いくつかの葛藤の中、やはり、1stプレゼンテーションは、

    我々なりに考えるログの過ごし方を提案しました。

     

     

    床を一部上げて、そこを掘り込みソファーにしたり、

    ベッドスペースを壁で囲んでプロジェクターを仕込んだり・・・。

    面白いこと。ワクワク感を我々なりに検討した結論でした。

     

    プレゼンの後、クライアントと議論のうえ、今回は奇をてらわず、

    トラディショナルなプランで行こうということになりました。

    そうなったことで、なぜかホッとした我々。

    そうです。

    この場所はそうしないといけないと薄々感じていました。

    そこに行き着くまでには、やはりエッジの部分まで踏み込まないと、

    いけなかったのかもしれません。

    納得の結果に、なぜか清々しさを感じた帰り道でした。

    (さ)

     

     


    コメント
    このパース、めっちゃ好き!
    (≧▽≦)
    • inamo
    • 2017/05/27 6:39 PM
    ハジメ氏作よぉ。猫ちゃんかわゆいでしょ^o^
    • Sakiko
    • 2017/05/28 7:07 AM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM