3Dと手書きスケッチ

0

    今日は久しぶりに一日事務所におります。

    午前中は、書類作成に勤しみ、午後からは[香寺町土師の家]の水周りのデザイン検討おば。

     

    で、いきなりですが、恥ずかしながら(さ)は3Dソフトが使えません。

    幾度と無くチャレンジはしてみたものの、どーーーも上手くできません。

    そして根性ナシの(さ)は、直ぐやーめたってなる訳でして。

    なので、今のところは手書きパースで場を凌いでおります。

     

    ついついパースについては後ろ向きの(さ)なのですが、以前施主殿から、

    カッチリクッキリ写真みたいな3Dソフトで作成したパースより、

    手書きパースの方がイメージが沸いてきます。というありがたいお言葉をいただいたことがあります。

    まぁ、その言葉にすがって今に至るわけです。

     

    で、現在、ラボさん的には、(は)大先生が外観やリビングなどの広い空間は3Dソフトで。

    水廻りや各個室など小さいスペースは(さ)が手書きパースで描くようになってきました。

     

    今日も、デザイン検討を終えてせっせと手書きパース作成中。

    でもでも、最近は色づけはフォトショップでしています。

    (さ)

     

     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << June 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM