昭和ノスタルジー

0
    尼崎市某所。
    男性一人暮らしの家。

    建て替えではなく、あえての減築及びリノベーションの道を選びました。

    建て替えすると、外壁セットバック、隅切りと敷地形状が変わることが要因の一つとしてありましたが、貴重な昭和初期の古家をいかにして後世に残すかということも考えました。




    古い家に有り勝ちな、増築に増築を重ねたこの家。今回は、竣工当時の状態に一旦減築してからフルリノベーションを施すことに。そして本日、みっちりと測量することとあいなりました。

    (さ)

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM