早朝打合せは気持ちイイ!

0

    昨日、「香寺町土師の家」の施主打合せでした。

    日曜日

    朝8:45スタート

    10:30終了

     

    濃厚な打合せながらもスピーディに終えられた、

    今回の打合せ。

    終了時間を指定されていたのが良かったのかも。

     

    いつも、ついつい雑談に花がさき、長時間の打合せになってしまう我々。

     (でも、それも大事と思ってます。そこから垣間見れるご用件もあるのですから・・・。)

    たまには、こんな打合せも良いなと。

    何事もメリ!ハリ!ですね!!

    (さ)


    香寺町土師の家

    0

      先週の日曜日は、「香寺町土師の家」の施主打合せでした。

       

       

      ハウスコンペ後、はじめての打合せでしたので、

      先ずは、プラン変更のご希望を伺いましたが、

      大きな変更も無くほっと安心しました。

      仕上げのことや、収納のことなどなど話は多方面に渡り、

      あっという間の2時間でした。

       

      こぼればなし・・・

      玄関から見える水盤が今回、我々を選んでくださった一つの要因であったとのこと。

      スコーンと抜けた玄関廻り。

      我々も楽しみのワンシーンなのであります。

       

      (さ)

       

       

       

       

       


      新しいプロジェクトはじまります!

      0

         

        先日、プレゼンテーションしましたハウスコンペ、姫路市「香寺町土師の家」。

        当社に依頼していただくことが決まりました!

        今回のクライアントのご希望は、ズバリ「風格のある家」でした。

         

        「風格」

         

        聞きなれた言葉ですが、いざ考え出すと「???」でした。

        しかし、あれやこれやと意見を出し合い、我々なりにひとつの考えを出しました。

        それは、何かをする前に一つ、

         

        「所作」

         

        をいれるということではないかと。

         

        家の中に入る前に、クランクのあるアプローチを通る。

        玄関からホールに上がる前に一度外部空間を垣間見れる。

        和室に入る前に前室を通る。

        などなど、随所に次の間に移る前に、一拍おく、間をとるという仕掛けをつくりました。

         

        また、敷地形状を読み解き、間口が広く、どっしりといた重厚感のある外観にしました。

        そして、幾重にも重なる壁で構成。

        壁に区切られた空間に、中庭と居室を適所に配置しました。

        極力開口部を排除した壁は、プライバシーを守ることが出来ると共に、

        内部空間への期待を抱かせます。

        これもまた、内部空間へ移る前の「所作」ではないかと。

         

        進捗状況は、またここで報告いたします。

        楽しみです。

        (さ)

         

         

         

         

         

         

         

         


        1

        calendar

        S M T W T F S
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        30      
        << April 2017 >>

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM